ラン

2012年5月28日 (月)

木祖村の朝 試走9km

サポート隊は選手と機材を現地へ安全に運ぶのが第一ミッション.

午前1時半.戸塚を出発したタカヲハイエースは下川井で掘さんを拾って一路、木祖村へ向う.八王子から中央道へ.なかなかにアップダウンの多い中央道は空いていても、フル乗車のハイエースには苦しい道中.談合坂で運転手の私が苦しくなってくるほどに.
P1120082
まだ仄暗い双葉サービスエリア.屋根に積んだ4台のシルエットが浮かび上がる.
遅いよりは早い方がいい、と決めた出発時刻だったけれど、このままでは早すぎてしまう.ならば、少し長めに休憩だ.

P1120083
ガッチュくんが持ってきてくれたパン、私が焼いてきたパン、などなどを思い思いに手に取ってコーヒータイム.そうこうしているうちに空も明るくなってきた.
思いの外、ちゅなどんが前日、ランチタイムに大急ぎで焼いたパンは好評で、とみざーのリクエストで焼いて来たんだけれど、木祖村まで持つか?の勢いで数を減らした.うれしいなぁ.でも、これくらいだったら…ホームベーカリー持ってて材料揃えば誰でも焼けると思うんだけど…ま、いっか.みんな喜んでくれたしw

道中は順調で中央道伊那インターをOUT.
木祖村へ向かう途中のコンビニで食料の買い出し.みんな、どんなもの買うのかな〜.今年は5人全員が違うチームからの寄せ集めwレンタル構成となったOYAZEESのエースである堀さんの買い物かごの中身は…おぉー.コンビニでの買物なのにヘルシィだ.さすがー.
P1120090

かわってこちら.本人いわく今年も完走の可能性は…なさそうらしい(ダメじゃん!)タカヲちゃんの朝食.
P1120093
ソース焼きそばに見えるな…ミートソーススパゲッティだけど.たくさん食べてしっかり走っておいで!

午前6時半.見込んでいた通りの余裕を持って、味噌川ダムに到着.ピットエリアにはあのボンゴフレンディが先着して…いるのではなく、これは前泊だな.
パインヒルズの西村さんご夫婦はこのフレンディに一切合切を積み込んで木祖村へ乗り込み、前日のうちに設営してくださっていた.なんとー素晴らしい.
P1120097
主はおそらくお休み中なので、私たちは静かに…それ以前に寒くって外に居られない!インター下りてからここまで、途中にあった温度計の表示は4℃とか5℃.この間富士山の五合目の気温が3℃だったから、まさにあれに近い気温.大急ぎで持って来たユニクロダウンを羽織る.それでようやくなんとかなる程度には寒い.
行ったん外に出たものの、5分と居られず、車内に撤収.日が昇り、気温が上がるのを待つわたしたち.

P1120098
実はこのハイエース、ココ(荷台)がファーストクラスw
足を伸ばしてゆったり眠ることができます.ゆうちゃん熟睡できたかな?

日が高くなってきて、少し気温が上がってきた.ただじっと待っているのもなんだから、ちょっと身体を動かすことに.そんなこともあろうかと、今回はランに使えるスニーカーで来たから軽くジョグ.と言っても、このダム1周したら9kmちょっとあるからそれなりの距離.カメラ首からぶら下げて「試走にいってきます!」

P1120101
あまりの寒さに着替えは後で.と片岡さん、堀さんも私服姿のままで出発.この人たち、試走を兼ねて遠回りでトイレに行くつもりらしい.ランの私はとてもじゃないが一緒には走れないのでのんびりひとりで写真を撮りながらコースを走る.

スタート/フィニッシュラインをこえて、下りきるとほぼ90°コーナーで橋に入る.私は勝手にここからがスタート、のように思っている.
P1120110
この橋を渡るとグレーチングがあって、その先はじわじわと緩い上りになっている.
P1120112
橋の上からの眺め.選手の皆さんはレース中なかなか景色を楽しむことはないと思われますが.このダム湖、こんな風になってます.

そして、涌き水もあります.
P1120115
せっかくなので一口味見.うん.美味しい.
来年も早めに来られるなら、補給用のお水はタンク持ってきてここで汲んでおいてもいいんじゃない?スタッフが飲むコーヒーの分もあるし.ペットボトルのお水、勿体ナスだよね.こんなに美味しいお水があるのならば.

P1120119
北緯36°が通過しているのがココなのだそうな.へぇー(棒)
ひんやりと新緑の良い匂いの空気.きもちいいー.

P1120129
木祖村へ来るのは今回で5回目のゆうちゃん.いつも竹芝のサポートなのだけれど、今回、竹芝がエントリーしていないのでうちのチームでサポートに参加してくれた.
驚いたことに、ゆうちゃんが自転車でここを走るのは初めてなんだって.夫であるガッチュくんの組み上がりたて(現地着いてからチェーン張って、まだこの時はバーテープも巻いてなかったw)の自転車でタカヲちゃんと試走にやってきた.
タカヲちゃんを見送って、優しいゆうちゃんは私のまったりジョグのペースに合わせて走ってくれる.ありがとうー♪

P1120132
お.トンネル見えてきた.このトンネル入り口で残り3kmだ.

P1120137
ゆうちゃん、本当に気持ち良さそう.
こんなに良いお天気、清々しい空気で全身をいっぱいにできるシアワセ!だよね.

P1120138
橋からの眺め.

P1120141
ここのコースの難点はピットエリアからトイレが遠いこと.
トイレの近くを通るなら、是が非でも用を済ませていきたいくらい数も少ない.ということで、ダムの管理事務所のお手洗いを借りて、ピットへ戻る.

P1120149
この左コーナーを下りきるといよいよ最終コーナー.ホームストレートの上りが待っている.

P1120150
このまっすぐの上り(堀さんは『木祖村って上りないじゃん』って言ったらしいけどw)
とりま、コースプロフィールここまで.

長くなるからここで一旦切るのだ.

木祖村の朝 ランde

2012年3月14日 (水)

太るのは簡単なのに、痩せるのは…

まったくもって、難しいことで.

先週、天気が悪くて一週間まるまる運動しなかったら、せっかくその前までコンスタントに走ってて少し痩せてきてたのに、見事にリバウンド…orz

昨日自転車で1000kcal、今日ランで840kcal使ったけれど、脂肪1kgのエネルギー量は7200kcal.
しかも、ごはん食べてるからその分は差し引かなきゃなんないし.
運動してる分、やたらとお腹は空くし.

はぁ…( ´・ω・`)

翌日に疲労を残さない程度に運動して、あとはなるべく無駄なものを食べないようにしないと…ってわかっててもダメなのよぅ.甘いもの欲しくなるし、あったらつい、つまんじゃうし.
でも、このままじゃいつまで経ってもみんなと走れないしな.あーるしすも平地専用じゃかわいそうだしな.

やっぱりここは頑張らなきゃね.

鎌倉ラン(トレイル含む)25km

今日は思わぬお休み.さて、何をしようかと考えた.昨日は自転車乗ったし、今日は畑かランか…洗濯物を畳みながらストレッチしてる時点でもう走るつもりだったのかもしれないけれど(笑)心拍計をつけ、ガーミンのガミコさん(edge500)を背中のポケットへ放り込み、準備完了.

私が走るときの格好はほぼ自転車と同じ.レーパンがタイツになるくらい.あ、メットも被ってないけど、サイクルキャップのことも多い.自転車ジャージの背中のポケットは走るときにもとっても便利.脱いだウィンドブレーカーも畳んで入れられるし、お小遣いを入れたジップロック(これも自転車仕様のまま)だって入る.

10kmの距離なら走れることがわかっているので、今日はそのままトレイルに入ってみることにする.トレイルラン、これはやってみるととっても楽しい.山の中を走るんだけど、自分が野生動物になったような気分になって新鮮.北鎌倉の明月院の奥の住宅地から【天園ハイキングコース】にエントリー.
急な坂を上りきって、住宅の脇を入っていくと…
Img_0741
いきなり山道.だがここはとっても急で走れない.というか、だいたいここまで10km走って来てるので、もうかなりヘロヘロ.補給はなにも持って来てないし、とりあえず、頂上の小屋までは行くしかない.

まだうまく鳴けないうぐいすの声を聞きながら、静かな山を行く.入ってすぐのあたりは上りも下りも急で、早歩きくらいでも息が上がる.後でガーミンのログを見ると、歩いているだけなのに心拍156bpmとか.

疲れてるのわかってて無理して走ると、木の根っこを引っ掛けたり、堆積した落ち葉で滑ったりしそうなので、今日は無理せずに.走って気持ち良さそうなとこだけ軽く小走りで.

Img_0742
鎌倉市内で一番標高が高いと言う大平山のてっぺんに到着.この場所は鎌倉カントリークラブというゴルフ場のクラブハウスの裏というロケーションで、興ざめする、という声多数なのだけれど「そっちは見ないフリ」することにして…(笑)
昨日は海行ったから、今日は山、ってわけじゃないけど、山も気持ちのよいものです.どっちも楽しい鎌倉ばんざい.

このちょっと開けたてっぺんの広場ではハイキングのみなさんが思い思いの場所でお弁当タイム.うらやましい…お腹がぐぅーと鳴りそうだ.もう脚にちからが入らないよ…( ´・ω・`)

ゆっくり歩いて小屋で何か血糖値が上がるものを…
Img_0743
手っ取り早いのはジュースかな.ミニッツメイドのフルーツジュースを自販機で買って、ほぼ一気飲み.これが切れる前に山を下りてランチにしよう.
このジュースのおかげで再び脚にちからが戻り、気持ちよく走って瑞泉寺へ下山.ふー.疲れた.

Img_0744
鎌倉宮の鳥居は白と赤に塗り分けられて、金モールまでかかってる.ちょっと珍しい.そして門前の桜.色が濃くてちょっとかわいい花ぶり.
ランチを食べるまでは極力消耗しないように…と走らずに鎌倉の町中を目指して歩き始める.頭の中ではお昼に食べられそうなあれやこれやが浮かぶ.一番近いのはベルグフェルドのパンか…

と思ったら!岐かれ道(わかれみち)の信号のところにビゴの店を発見!なに?こんなトコにあったっけ?もうフラフラと吸い寄せられまして…クロックムッシュとオレンジピールとくるみのパンを買って、イートイン.ランチにするのはクロックムッシュだけにして、オレンジピールとくるみのパンは持って帰ろうっと♪

・・・ま、結果は想像つくと思いますが、えぇ.2個とも完食しましたとも.

帰りは鎌倉駅から横須賀線で戸塚まで帰ろうとしていたんだけれど、もうね、わたし、ここで電車に乗ってしまったら、今日ここまで走ってきた意味がなくなる(カロリー的に).

「食べた分は燃やさねば」

店を出て、再びガミコのスイッチをON.食べてすぐ走っても大丈夫なのか?とちょっと不安に感じつつ、走り始めた.交通量の多い鶴岡八幡宮の外周を避けて境内を通り抜けさせてもらって、建長寺の坂.ここは自転車でもランでもきつい.
大船まで意外と近く感じ、あとは柏尾川を上流へ.最後の1kmくらいはもうやめようかと思ったけど、何とか決めたとこまでは走りきった.トータル25km.

Img_0746
山区間が約4kmなので、実際ちゃんと走ったのは20kmってとこかな.
途中、休んだし、ランチも食べたけど、一日20km走れたのはこれで2回目.次は休憩を短くすることと、少しでも距離を伸ばすことかな.

帰ってきてガミコをMacにつないでデータの取り込みとアップデート.昨日、うまくいかなくて、解決しないままだったんだけど、今日は上手く行った.よかったー.
シャワーして、ストレッチして、マッサージして…寝落ちしそうになったけど、なんとか晩ご飯も自炊した.えらいおれ.

しかし、この倍の距離、走れるようになるんかな…
両足とも、母指球には水ぶくれができたし、右のかかとのうしろ側が痛くなったりしてるし、ケツ(失礼)筋なんて自転車で使うトコとは全く違う筋肉が硬くなってるし…

ま、やってみるけどね.

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村