着物

2010年7月15日 (木)

コストコで浴衣!迷ったら…どっちも?

今年もコストコに浴衣コーナーが出来る季節となりました.
って、すでに先週行った時に見つけてたんだけど.

実は一枚、とっても気に入った柄の浴衣があって、でも、閉店間際で追い立てられるように店を出たのね.もう、そのあとずっと、あの浴衣のことが気になって、気になって…
週末の二日間、仙台行ってる間にもうなくなっちゃうよね.あんなにカワイイ柄…でも、ダメもとで月曜日行ってみようかな、とか.ずっとブツブツ言ってたわたくし.

して、明けて月曜日.体調悪く、撃沈.
火曜日も何となくズルズルと…
して、昨日、別のお買い物のついでに、ちょっと寄ってみる?とコストコへゴー.
あったら、いいな.これで残ってたらご縁だよねー.などと、都合の良いことを言いながら.

首都高神奈川3号線.杉田のあたりで小さな鳥の群れが一斉に羽ばたいた.

『あ・・・ちどり』

コスで私が欲しかったのは千鳥柄の浴衣.
夕空に広がった鳥のシルエットが浴衣の柄に見えた.直感.これは、まだ、あるな.

Img_0878 ということでぇー(前置きが長くてごめんあそばせw

ありました、ありました.これです.
かわいいでしょ♪
白地の浴衣って意外とこれまで一枚も持ってなかったから、嬉しいー.

頭の中でイメージしてた手持ちの麻の朱赤の半幅帯も、まさにイメージ通り.ぴったり!普段、ブルーはあまり着ない色なんだけど、夏だけは別.ターコイズと珊瑚のピアスとか無性に欲しくなる今日この頃♪

あらためて浴衣売り場をじっくり見てみると、他にもなかなか良いデザインのものがありまして…
都合6枚ほどとっかえひっかえ、鏡の前であててみたり、とか.
で、落選したものをハンガーに戻したのですが、最後に一枚、どーーーーーしてもっ、戻せないものが、あったのです.

どっちにしよう.千鳥は最初っから欲しかったんだけど、こっちもなかなか捨て難い.

どーしよー、どーしよー.と二枚の浴衣を目の前に並べて考えることしばし.
ちょっと派手目のこの柄は来年のPCJ-CUPの司会するときに着られる柄だな、とか.
プレタの浴衣だと誰かが遊びに来てくれたときに着せてあげて一緒に浴衣でおでかけとかできるじゃん、とか.ぐだぐだぐだぐだ・・・・ どれくらいの間、浴衣売り場に居ただろう…

すると、横から神の声.

「とりあえず両方買って、家でゆっくり考えてさ、後で返品すりゃいいじゃん」

そうだ!ここはコストコ.完全返品OKの会員制スーパーでした.
って、あとで冷静に考えると、気に入って買うんだから、返品なんてするわきゃないのにね(笑
そんな言葉に乗せられて、こちらもゲット(爆

Img_0876 あー.かわいい.
北欧デザインの布地が大好きな私の心のど真ん中に刺さりました.

IKEAって安物家具と雑貨の店ですが、テキスタイルだけはいつもステキだなーーーーって、まるでギャラリーをみるようにじっくり見て回る私.

いかにも、な和柄の浴衣は一通りございますので、ここでちょっと遊び心のあるのも、いいんじゃない?と、いろんな理由をつけて、自分を説得する自己防衛本能(一体、ナニから防衛してるんだかw

昔、立涌柄の浴衣を作ったとき、やはり複数の反物から選ぶ時に、自分では決めきれなくてお友達にご意見を伺ったことがあったのですが、そのとき「迷った時は、両方」と言った方がいらっしゃって…
当時、浴衣とはいえ、さすがに反物+仕立てではそれなりに値が張るもので、最後は一枚に決めましたが、コストコでプレタ浴衣とあっては…浴衣2枚+帯1本でも、まだあの時の浴衣一枚分にも届かなかったり(笑

それにしても、こんなに可愛い柄の浴衣が1枚6500円で並んでいるのに、どーして売れ残ってたんだろう.謎.
みんなあんまり見てないのかなぁ.かなりお買い得だと思うんだけど.
ユニクロ(帯付き3990円)より高いから?モノが違うのにねぇ.
ネットで検索したら、まぁ、大体20000円くらいの価格帯のものらしい、という所までは突き止めました.

これ読んで『?!』と思ったあなたはコスへ走ってください.おそらく、売り場自体、もうそう長くはないと思います♪
男性ものの浴衣と帯も豊富にございましたよ、っと.

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2010年6月16日 (水)

そうだ.ここは着物のblogだった

Img_0742_2

つーことで、今年初、浴衣っ♪
梅雨の合間、ムシっとした晴れのこんな日の『気分』

しかし幾つまで着るかなぁ.この真っ赤なゆかた…

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2010年4月26日 (月)

伊勢神宮 2度目

P1070148(ちょっと遡ります.途中まで書いて置いてたやつから公開)

4月17日

真夜中に起き出し、暗がりの中着付けを済ませた.
土砂降りの中、車に乗り込み、西へ.

午前3時の東名高速、一日でいちばん空いている時間だろうと思う.走っているのはトラックが圧倒的だけど、追い越し車線に出てくるほど、混んでも居ない.

フラットスポットのできた古タイヤで走るには雨が強いから、急制動の必要ない速度で淡々と.自転車で言ったらLSD.これだとオービスの心配もしなくていい.精神的にラク.

いつもなら浜松あたりで休憩するんだけど、まだ雨が強く、着物で車外へ出るのは難しそうだ.雨が上がるところまでは一気にいってしまおう.
と思っていたら、結局、伊勢湾岸のハイウェイオアシス刈谷まで来ちゃった.

妹との待ち合わせは午前9時.刈谷に着いたのは6時半.よし.ここで化粧を済ませよう.
そう.着物は着ているものの、顔はスッピン、である(w

…真っ暗な深夜に日焼け止めを塗る不毛を嫌っての判断だ.決して時間が足りなくなったワケではない.
最近、深夜に家を出る時は余程のことでなければ毎度スッピンである.歳とともに、合理的になると言うか、構わなくなるというか.これを、劣化、とは呼ばないで欲しい…

と、ごたごた思いながら、ラグジュアリーなパウダールームでおめかしタイム.

この刈谷のラグジュアリートイレ、知ってる人は多いようで、この時間のメイクアップスペースは満席.みんなでおめかし(w

やたらと時間のかかるコーヒーショップでコーヒーとマドレーヌで軽く腹ごしらえ.
この先、事故の表示が出ていたけど、まだ朝も早いことだし…と車を出したら…甘かった.すでにしっかり渋滞.あーあー.しかも立て続けに2ヶ所.参った.

おかげで、渋滞終了後は結構な巻きを入れなければならなくなった.が、あったはずのフラットスポットが消えた?ステアリングに感じていた振動がないように思うのは気のせいかしら?私が慣れた?
まさかねー.と思いつつ、不安感のなくなった車は伊勢道を勢い良く南下する.私じゃないよ.車が、ね.

P1070154 待ち合わせの時間から15分ほど遅れて、外宮着.駐車場へ車を入れ、妹の待つ正門へ.
電話をすると、彼女はすでに着いていて、橋の架け替え工事を見ている、と言う.

「木の香りがすごく良くて、工事の人がみんな白い服を着てる」と.

なるほど.行ってみると、私たちが渡れるよう仮の橋が架けてあり、まっさらな橋が職人さんたちの手によってかけられている最中でした.檜の木の香りがします.
シーリングこそしているものの、これ、釘、使わずに組んであるんでしょうね.

Img_0326 雨上がりの外宮.空気が美味しい.濃い緑の匂いを胸いっぱいに吸い込む.目が覚める.

今日の着物はこれ、紬です.
紬だけど、訪問着.夫の着物を自分用に仕立て直したもの.

黒一色に見えるけれど、袖と裾に濃い碧のグラデーションが織り込まれています.まるで深海のような色.

帯はマティスの袋帯.ベネチアングラスの帯留めはピンクが入っている方をチョイス.ちーとばかし桜色.
襟は、神様にご挨拶するので、刺繍でも色でもなく、真っ白.
足袋は車を降りるときに履き替えました.これで、完璧.

P1070155_2 敷地内にある別宮を一つずつお詣りしていきます.
今日は、妹と二人『おまいり姉妹』

外宮は内宮と違って人も少なく、静か.
落ち着いて、ゆっくりここの空気を楽しむには外宮のほうがより、「らしさ」を感じることができると思う.

今回の伊勢参りの目的は妹みかりんに『御垣内参拝』を体験してもらうこと.
お札の授与所で式年遷宮の寄付をして(1000円〜)名前の入った券を頂きます.
私は前回来た時に8年パス(w)をいただいたので、それを使います.

P1070159 外宮の御正殿です.

御垣内参拝、というのは、別の言い方をすると、正式参拝とも言うそうです.

この写真正面のお賽銭箱のある場所、前に白い幕がありますが、この奥に入ってお詣りをします.
風で幕が煽られれば中は丸見えですし、両側の垣根からも見えている、すぐ、そこ、に入るのです.そこで、同じように二礼二拍手一礼、ただ、それだけ.

なのだけど…

そこにある空気、というのは、まったく違うのです.

神職に御塩で清めていただき、先導されて御垣内へ歩を進めます.

大きな玉砂利(砂利なんて言えないほど大きな玉石)の上を踏みしめて歩く、そこは…

とても濃密に清められた空気に満ちている空間.
濃密に清められている、というのは矛盾があるような言い方だけど、何と言うのか、粒子が細かいというか、細かい光の粒がびっしりとこの場所に詰まってる、そんな感じ.

前回、この場所に立ったときのあの感覚.「素・晴・ら・し・い」という5文字でしか表すことが出来なかった、全身に行き渡ったあの感覚をみかりんにも感じてもらいたかった.

私はことあるごとに『伊勢神宮いいよ!』といろんな人に言っているのは、そんなワケでして.
アレを感じてしまうと、「一生に一度は伊勢参り」と昔の人が何日もかけて伊勢を目指したのも理解できようというもの.

もし、これを読んで、伊勢神宮に興味が湧いたなら、是非足を運んでみてください.何か感じることはあると思います.

P1070157みなさんが手をかざしているのは『亀の石』

この石に手をかざすと温かい、のだそーで.私は知らなかったんだけど、みかりんが前回ここに来たときに『伊勢神宮マニア』みたいな人が誰かに説明しているのを聞きかじったとか.

ほほぅ.と私も手をかざしてみましたら.あら、ほんとだ.石に触れたわけでもないのに、石からほわっとやわらかな温かさが発されているように感じます.不思議ー.

外宮のお詣りを済ませ、お次は内宮.外宮と内宮の間は意外と離れているので車で移動.内宮はさすがに人気があって、駐車場はちょっと遠くなりました.五十鈴川の川っぺり.

P1070166 ですが、丁度良いことに、土産物や飲食店が並ぶ、内宮への参道『おはらい町』を端からずぃっと見ながら歩けるので、結果オーライ.

で、まんまと赤福トラップにかかり(笑)内宮を参る前に、軽く赤福ったわけです.

赤福本店.すでにツバメの巣作りが始まっていて、注意を促す立て看板が店の入り口のど真ん中に.川が近いからか、この通りの店の軒先は9割がた、ツバメたちに提供されています.

3個280円の赤福.お茶は店頭の大きな茶釜で薪の火でいれてます.お茶も赤福も美味しかった♪

内宮でも、敷地内の別宮にそれぞれ参拝して、最後に外宮同様に御垣内参拝を.今回、私はこちらの方が波長が合った感じ.前回は外宮だったんだけど.

P1070192 新しく架け替えられたばかりの宇治橋.

帰りにこの、端から2番目の『擬宝珠(ぎぼし) 』を”なでこなでこ”するとまた伊勢に帰ってこられる、という謂れがあるそうです.この中に…なんだっけな、何かが詰めてあるんだと、前回ガイドさんに教わった記憶.

なので、前回来たときの古い橋もこの2番目の擬宝珠だけはツルツルに光ってました.今回も、来月自転車で無事ここまで来られるように願いをこめて、なでこなでこ.

P1070197 ゆっくりだけど、歩き回るとそれだけで腹ぺこ.ランチは名物の手こね寿司.

前回気になっていたけど、伊勢うどんを選んでしまい入り損ねた『すし九』にて.大きなお座敷にずらっと並んだテーブルに人、人、人…でしたが、そのほとんどが、こちらをオーダーしていたと思われます.

甘めの酢飯はしっかりヅケになったカツヲと良く合う仕様.ちょっと量が多かったけれど、完食.ごちそーさまでした.

おはらい町をぶらぶら.おかげ横町をぶらぶら.おみやげ買って、さて、帰りましょう.

と帰路につくも、シェルのガソリンスタンドが見つからず.探しもって23号を北上していたら、結局鈴鹿で乗る羽目に(ばく)

走り慣れたサーキット道路.いつものシェル.マイカルの渋滞.オイッ.

東名阪から新名神.いい調子で追いかけてくる黒カルディナGT-Four.どこまで着いてくるんやろか…とミラーを見ながら車間を確認.おっと.走行車線に何故戻る?>あ、白クラウン.マズー.とこちらも走行車線にと減速して入る場所を探している間に赤色灯(w

瞬時でしたので、事なきを得ましたが、気をつけましょう.高速道路は後ろをちゃんと見ましょうね(にこっ

と、まぁそんなこんなの伊勢参り.私はまた来月詣るつもりでいます.

倭姫宮、行きそびれたのでこちらはまた次回.

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年12月10日 (木)

12月9日のきもの

P1050417クリスマスイルミネーションがキラキラと輝く丸の内.
こういう景色があると、寒くっても外、ぶらぶらしてみようか、なーんて気分になりますね.

新宿での会食前に少し立ち寄っただけでしたが、浮き足立った雰囲気に私もちょっと、気分がアガる♪

P1050423 なんつーことないビルの前にあったツリーなんだけど、嬉しがってみました(w

毎年、この季節になると出番のこの着物.
以前はこの紅(あか)が若く見えて躊躇してましたが、今はとても気に入っています.元は母のもの.

先週の飲み会とは帯、小物をマイナーチェンジ.
クリスマスシーズンと言えば、ゴールド×グリーンの帯締め.赤、黒、金、緑、で街のツリーに溶け込めます♪

今年はあと何回、クリスマスコーディネイトを楽しめるかしらね.

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年12月 4日 (金)

12月2日のきもの

P1050349 しまった(汗

せっかく着て行ったというのに、写真撮るのをすっかり忘れていたではないか.
しかも、本当はココ、着物のblogのはずなのに…orz

ということで、片付けがてら「こんな組み合わせでした」記録.

やっぱりマメに着てないと、着付けても、なんだかしっくりこない.
今月・来月の宴会は晴れたら着物で行くことにしよう.

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年11月13日 (金)

披露山で着付け教室 のち 港南台 32.69km

最近、ようやく子育てが一段落したお友達から、着付けを教えてほしいの、と言われ…私は着付け教室にも通ったことがないし、ただ好きで着てるダケなんですケド…それでも良いとおっしゃるので、第一回 ちゅなどんの着付け教室、に行ってきました.

丸一日以上、激しく降り続いた雨あがり.まだ路面は濡れていましたが自転車で出動.一旦は彼女の方から道具一式持って、うちの方にいらしてくださるとのお申し出をいただいたのですが…私が自転車に乗りたかった.あの披露山の坂を上りたかった(爆)それだけの理由で「やっぱ私が行きますよ」と(笑

もらったばかりのポルシェの防水(ほんとか?w)メッセンジャーバッグに腰紐と帯クリップを入れて.

着物を着る、というちょっと優雅でお洒落を楽しむ、ことをするのに、汗だく排ガスまみれ、は似つかわしくないので、LSDペースを保ち、ちんたら原宿〜大船〜鎌倉を流す.

『心拍上げない、汗かかない!』

P1050056 それでも予定よりすこし早く小坪ファミマに着いたので、お昼までの燃料を補給(メイプルパウンドケーキ)^^;して、いよいよ最後の難関.

『披露山入り口』の信号からこれから上る坂を見上げる.

車では何度も来てるんだけど、自転車ではさすがに初めて^^;.よし、行くぞ.と気合いを入れて、スタート♪
…ってアレっ?意外なほど、短くて、あっという間に住宅地入り口に到着.なんだ.楽勝じゃん〜.が、山を上りきって遮るものがなくなった途端、強い北風にビューっと煽られて倒れそうになりました(汗

心拍はさすがに上がったけど、汗かく暇もなく、頂上(w

ここから先は素晴らしい豪邸のオンパレード.右も左も豪邸だらけ〜.ここは成功者の住む選ばれし地、です.
お友達のお宅もそれはそれは素晴らしいのですが…豪邸観光にいらっしゃる方もいるような場所ですので、写真は載せませんっ.

P1050058 彼女のお母さんがお嫁入りの時に仕立てたものらしい、という着物と帯がたくさんあって…
ただ、彼女の方が背が高くなってしまったので、その中から着られそうなものを選んでコーディネートを考えたり…と着物のいちばん楽しい時間(笑

そして「まずはお太鼓を結べるようになりたい」というリクエストで、早速、名古屋帯のお太鼓結びをレクチャー.
着付けのプロセスってそもそも、それほど難しいもんじゃないんだけど…
ここを合わせるタイミングでこっちを引っ張って紐締めたらいい、とかはコツの部分なので、そーゆーのを挟みながら.
あと、着付けの前には首、肩、背中のストレッチをしっかりやってくださいね、と.これはちゅなどんオリジナル、でもいちばん重要なポインツ(笑)

私も手伝いながら一通り着付けができあがり、今度は全部ほどいてご自分で.
3回ほど繰り返し、手順はもうバッチリ♪
あとは、回数着れば、大丈夫!

嘘?本当に大丈夫?と言われますが、意外と他人は「見てない」ので、歩いているうちに紐がほどけてバラバラになるような着付けでなければ、大丈夫、なのですよ.それより恐れずどんどん着るべし!がちゅなどん流(笑

P1050059
お昼にうな丼、ごちそうになりました.
美味しかったーぁ.
食べ過ぎ?

…これは午後からの自転車の燃料ね♪

この後、また別のお友達と待ち合わせ+上永谷でピックアップの予定だったので、合流地点までの道を急ぐ.実は、ランチトークが楽しくて予定を大幅に遅れてしまったのでした.
よくあること、なんだけどね.アハハハ…((((^^;

披露山を下り、久木ハイランドを一山上り、朝比奈峠を越えて、環状4号へ.
上りばっかり…着付け教室が終わったから、もう汗かいてもいいや(w)ってなもんで.
環状4号かなちゅう車庫前から港南台へ上る前に待ち合わせするお友達と連絡が取れて、合流ポイントが私寄りに変更.ラッキ♪

32.69kmかー.短かい割には上った分、疲れたな(w

---
D1000480 関西からお友達がお仕事でこちらに来ていたので、捕獲して夕食を一緒に♪

五反田のチェゴヤという韓国料理店.
何頼んでも赤いのは仕方ないんですが、食べてみると意外と辛いのは少しで、大半は甘めの味付け.

赤いのに、甘い.で、その甘さで満腹になっちゃって、珍しくテーブルに料理が残ったまま終了.残念.

でも、美味しかったですよ♪野菜、たくさん食べられたし.

西も東もポルシェの仲間が自転車に移行(ってわけでもないけど^^;)で、最近は誰と会っても自転車の話.
このお友達は私たちが自転車〜と盛り上がる前からずっと『自転車』だったんですが、ようやく時代が、私たちが追いついた、って感じです.
来年は一緒にツーリングしたいねー、なんて話♪

あっちこっち、自転車持ってお邪魔する旅も、楽しそうだわぁ.

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年11月 2日 (月)

自転車と着物、初コラボ 73.68km

週アタマの恒例みたくなってきました.さかのぼり日記(汗)宿題溜まった子、みたいでゴメンナサイ、ゴメンナサイ^^;

10月29日(木曜日)←って戻り過ぎ!

P1040868 いつものように江ノ島いりぐち.
曇り空.雨は大丈夫そう.

今夜はツール・ド・ちばで仲良くなったメンバーで打ち上げをやることになっているので、自転車は軽く午前中だけ.
曇り空の下、70kmちょい走って終了.
お昼を食べて、シャワーをして、お出かけの支度♪

P1040877 久しぶりに着物.
自転車と着物はコラボできない、と思っていたんだけど、ようやくコラボ実現(w

お出かけはもちろん、電車.
行き先はトーキョー.
新橋、銀座はプロのお姉さんがたくさんいらっしゃるので、絶対にそれっぽく見えない感じのをチョイス(笑
地味派手、な柄で、まだ手のうちに入らない一枚です(汗

いつの間にか、袷の着物を着ても汗だくにならない季節になっちゃったんですね.

お店は羅豚(ラブ)はなれという銀座の豚しゃぶ屋さん.
集まったメンバーは・・・
P1040872 こんな感じ♪

つるちば3rd stageをゲラゲラ笑いながら走りきったメンバー+つるさん+Oイワさん、の7名.サイクルジャージ+レーパン姿しか見たこと無かったから、スーツ姿、それだけで笑いのネタになったりして(w

それにしても、まだ会うの2〜3回目、とは思えない盛り上がり.
時間が経つのも忘れて、お店の人から閉店コールがかかるまでずーーーーーーっと楽しくトーク(笑

このメンバー、声がデカいので(ばく)個室じゃないと、無理っ(汗

P1040870 なみすけの携帯ストラップ.
かわいい・・・いいなぁ・・・

なみすけが電話してるシールもかわいい・・・

女子ウケのいいアイテムを装備してる殿方=遊び人、
はガチだと思う(ばくなし

宴席ではヤビツ行きたいという声多数.
アハハ・・・(汗)さすがは自転車乗りの集まり.やっぱ、そうなりますか(笑

ということで、近日中のこの顔ぶれがヤビツに登場します.私も今度はみんなと一緒なので、ココロ折れずに上れるかしら…?
沿道住民の皆様、わたしたちの笑い声が聞こえたら、一緒に笑ってやってください〜(((((^^;

って…ヤビツじゃさすがに私は笑えないけどね(ばく

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へにほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村

2009年9月11日 (金)

9月10日のきもの 恵比寿までポルシェ見に行った

P1040300出発ギリギリまで、自転車で行こうか、着物(=電車)にしようか迷いましたが…

自転車の距離も欲しかったけど、着物も着たい!
ここんとこ自転車はたくさん乗ってるから…電車で着物の勝ちっ.

朝晩は涼しくなってきたとは言え、日中、天気が良いと陽射しはまだまだ暑いです.今日は快晴.午前中でもジリジリと焼けるような陽射し.
そんな中、久しぶりに日傘をさして、駅までてくてく…歩くのも久しぶりだわ.
バス停の寸前、乗れば少しはラクできるバスが目の前を通り過ぎてしまった.軽くヘコむ.
仕方がない、とさらに駅に近づくと、タイミング悪く、次の次のバス停を過ぎてから、またバスが…えぇい.もういい!駅まで全部歩くわよ!と歩を進めると、とどめの1台…もしかして、この路線、本数多いのか?(今頃気づくアホ

着物で歩くの大変なんだぞー.ゆっくり歩かないと生地が擦れるし.汗だって本当はできるだけかきたくないんだぞー.

盛夏の着物はさすがにもう着られないけれど、まだまだ暑い、ってので、単衣の中でも薄いものを選びました.
P1040311 色は軽いグレーで、少しでも見た目に涼しそうに見えるよう、帯も白.
帯締めの紺で引き締め、アクセントにベネチアンガラスの帯留めを.
実はコレ、箱から出したら台座からトップが外れてました.ヤバい.下の歯医者さんで瞬間接着剤を借りて補修した.
こんなタイミングでないと、きっとなかなか修理とかしなかっただろうから、これはこれで、よし.

着ていて涼しいワケはないけれど、見た目には辛うじて涼しげなコーディネート、完成♪

行った先は恵比寿ウェスティンホテルであったポルシェの新車お披露目会場.
嬉しかったのは、同じポルシェ好きの女性が着物をお召しになっていらしてこと.

P1040302 彼女は着物のセカイ(w)に足を踏み入れた最初の一枚、に立ち会わせていただいた方.いや、そんな大げさなものでもないんだけど^^;

着物って、着物の値段もともかく、着る手間や洋装のようにはいかない所作など「気軽に着る」までのハードルはそれなりに高いと思う(本人の努力抜きには「気軽に」はありえないです)のですが、飽きずに、嫌にならず、に着続けてくださっていることが嬉しいなぁ、と.
着続けているだけあって、以前お会いした時よりもしっとりと身に馴染んでこられています.

わたし自身が今、少し車から離れているのもあって、なかなかお会いできる機会が少なくなってるのですが、こうしてお互い着物でお会いできたのが嬉しいなぁ、と思った次第.

写真、私の着物がちょい崩れな上、顔がホラーになってるのはご愛嬌(ばく
自分で見ててキモいから、モザイク入れようかと思ったけど、それも面白くないのでそのまま掲載(w

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年8月24日 (月)

8月22日のきもの 花火

久しぶりに着ましたね.着物.
お友達のお友達、が花火大会を自宅の屋上から見られる、ってことでお友達にくっついて行ってきました.@二子新地.

P1030910 花火大会、ってことで、浴衣・・・とも思ったのですが、浴衣でも結局、襟つけて着てしまう(笑)ので、いっそ…と夏にしか着られない小千谷縮にしました.

羽織ると本当に軽くて、張りのある生地のおかげでたもとを風が抜けていく涼しさがあります.
とはいえ、着物は着物、ですから、暑いのは暑いっ!

木綿の夏襦袢の下は汗だく.

扇子、パタパタして涼しい顔〜っといきたいとこですが…あぁ、そんなの無理っ.
『暑い〜、暑い〜』を幾度となく繰り返しました(笑

赤いエナメルのバッグはハズしのご愛嬌♪人ごみで迷子にならないように、と地味な着物に派手な赤、にしました.一応、下駄のツボが赤だから…ってそんなトコ誰も見てないってば(汗

お邪魔したお宅には高校生のお子さんを持つというママ友さんグループがいらっしゃったのですが、これがまたとってもパワフルなお母さんたちで、ひっじょうに圧倒される私(汗
子なし、独身には縁のない世界を垣間見て、どう興味を持っていいのやら切り口がまったく掴めず…呆気にとられたまんま、でございました.
まぁ、それも面白かったんだけど^^;

P1030993 いつしか花火も始まって…打ち上げの音を合図に屋上へ.

マンションの屋上で見る花火は少し遠くても、ゆったりした気分で楽しめます.
この多摩川の花火は上流サイド(場所わからんかった)と下流サイド(丸子橋?)の2カ所で「同時多発花火」の展開で、ちょうどその中間に位置していた私たちが両方を見るのは至難の業.
あっち見たり、こっち見たり、で首がやたらと忙しい.どちらも甲乙着け難い打ち上げっぷりでしたが、微妙に近かった分、下流側の勝ち、かな(笑
それにしても花火を見るのがこんなに忙しい花火大会ははじめて、でした.

去年までは私も自宅の屋上で毎夏2度の花火を楽しんでたんだよな…一度は無駄に広かった玄関に靴が入りきらないほどの友人が集まって、宴会+花火、なんてこともやりました.今思い返しても、すごかったな、アレは.誰がどの部屋にいるか、わかんなかったもんな…(w

今年からは花火も縁がなくなるわねぇ、と思っていたら、こうしてちゃーんとゆったりと花火を楽しむことができました.誘ってくださったお友達に感謝♪

P1030921 帰宅する人のピークもすっかり過ぎてから電車で帰ってきたんだけれど、夜になったのに、気温が下がらない…風もなく、蒸し暑い夜.少し歩くだけで汗が流れます.お盆も過ぎて、一度は涼しくなったのに、着物着たこの日に限ってこれですか.と悪態の一つもうっかり口をついて出そうな不快指数の高さ.

ただいま、と、玄関入るなり寝室へダッシュ.

きもの、一目散に脱ぎましたっ.

ぷはぁ〜〜〜〜〜〜〜〜っ.天国っ! 着物はこの瞬間「も」たまらない(w

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

2009年6月23日 (火)

6月23日のきもの

P1030156久しぶりに着よう♪ と思ったら、もう単衣の季節というか、今日は本当に暑くて、もう思い切って浴衣にしました.ルール無視です.だって、暑いんだもの.
この浴衣は襟つけて、お太鼓にしても似合うので、重宝します.

真っ昼間、水シャワー(!)浴びてサッパリしてから着付けを始めたはずだったのに…
あぁ、暑い.帯締めただけで、すでに汗だく.「着付けエクササイズ」の季節ですねぇ.自転車2時間漕ぐより汗かいたんじゃないかしらf^^;

帯は目的地が銀座のお蕎麦屋さんでの夕食、だったので『柳』
銀座って柳のイメージなんですよね.
実際はそんなに柳が植わってるのかしら?今度ちゃんと見てみよう.

お太鼓の柄は柳にめだか.墨で書いてあるようなだけの、なんだか地味な帯なのですが、これくらいの時期、夏帯にはまだ早いし、って感じで毎年コンスタントに登場しています.

今年はコストコにプレタの浴衣売り場ができてて、結構、イイものがありました.
6500円、9500円のラインは生地、柄、ともにちょっと手が出そうなモノがちらほら.(3800円のもありますが、こちらは私は買わない)
プレタもの、って着物・浴衣ともに試したことありません.
一度、どんなものか、買ってみようかなぁ…(でも自転車のパーツも欲しいしなぁ(迷

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村