グルメ・クッキング

2013年1月26日 (土)

このパンはほんとうにおいしい.

Img_2941
ホームベーカリーさまさまであります.
大好きな【くるみ&クランベリー】が好きなときに食べられるしあわせ.

面倒な練りと一次発酵を機械に任せて、私は丸めて二次発酵と焼くだけ.
最近は安定してクープもきれいに開くようになって、上達してきた.
焼き上がるときの良い匂いはたまらない.

明日はこのパンを持って湘南シクロクロス(大井松田だけどw)へゴー.

2012年6月21日 (木)

食事処はしもと

いつも行く弥生台駅ちかくの讃岐うどん屋さん.【食事処はしもと】

昨日、穫れた野菜をお土産にお昼ご飯を食べに行った.
Img_1314
明太おろしぶっかけ(小)+天丼のランチセット ¥950
ここのうどんはほんと美味しい.別に四国行かなくてもいいんじゃないかと思うくらいだよ.

そして、持って行ったお野菜は…
Img_1315
こうして出してくださった.うちのお野菜、大将の手にかかりさらに美味しくいただきました.
ごちそうさま♪

2012年5月17日 (木)

ホームベーカリーさまさま

強力粉で焼く食パン一辺倒だった我が家のホームベーカリーも、最近はもっぱら成形パンにシフト.
持ち主が少しずつではあるがスキルアップしている模様…(笑0

Atgnpshcaaea91cjpglarge
ちょっと焦げたけど、美味しいパンである.

今日は金柑の甘煮を瓶詰めした後に残ったシロップを使った.
焼き上がったパンに金柑の風味はほとんど残っていないけれど、ほの甘い美味しいパンになった.
くるみをタップリ入れてあるので、お食事パンとしていただきます.

ホームベーカリーさまさま.
家で手軽にここまでできれば御の字.

2012年5月 9日 (水)

カラスミとパクチーしか食材がなくて

Asbj_rmcqaac83jjpglarge
カラスミとパクチーのパスタ(そのまんま).

ダンちゃんからいただいた台湾土産のカラスミ.レシピを調べてみたけれど、やっぱり定番、とりあえずパスタでしょ♪
にんにくと鷹の爪でペペロンチーノして、おろしたカラスミを混ぜてできあがり.簡単.
パクチーは茎まで入れると香りが強すぎてカラスミが負けそうだったので葉っぱだけ.いやいや.うまうま.なんと言うしあわせ.ダンちゃんありがとう.ちゅなどんしあわせです.

朝からどんより曇り空で、夜は荒れるという予報.最近、低気圧の接近で頭痛を感じることが多くてまいったなぁ、と思うことが多い.
不調に対して自分に甘い、というか、調子が悪いとすぐ寝てしまうというか.天気悪い日が続くと、些細なことではあるんだけれど、いろんなことが停滞する.
ようやくトレランのダメージから回復して階段を普通に降りられるようになったのにもったいないなぁ.

早く晴れろよな.(八つ当たりw)

明日は晴れて.(おねがい)

2012年5月 1日 (火)

食べたかったのはカレーだった

今日は朝から雨が降っていて、自転車はおろか、畑へ行くこともままならず.
遅めの朝ご飯を軽く食べて、さて、何しよう.明日からまた自転車に乗る予定だから、ジャージの洗濯をして…blogも書きたいから昼ご飯の下ごしらえだけでもしておくか.

と、何を作るかも決まらないまま、ニンジンをシュレッドし、ニンニクを刻み、しめじと炒め合わせて、冷凍してあったトマトソースを入れた.

さて、ここからどうするかな.このままでも十分美味しいからパスタ茹でれば絡めてランチになる.他の選択肢としては…カレーか.

コストコの鶏胸肉の水煮缶とインデラカレーのカレー粉を入れて、カレーに仕立てた.
ご飯を炊いて…
Img_1011
できあがり.オリーブオイルを最初に使っただけのヘルシーカレー.でも、野菜と鶏胸肉でボリュームたっぷり.トマトの旨味と少し辛い目のカレーでじんわり身体の中から温まった.まんぞく♪

そうだ.一昨日、昨日とてっちゃんがカレーばっかり食べてたから、きっとカレースイッチが入っちゃったんだ(笑)←昨日の朝のカップラはカレー味選んだんだけどねw

2012年4月26日 (木)

作ってみたい小茄子のレシピをメモ

まずは、これだけは絶対作りたい!【茄子・アンダルシアの夏】で出てくる『アレ』です.私がでわこなすを育てるきっかけになったレシピ.
■茄子のアサディジョ漬け(http://www.disseny.jp/kimama/recipe/r-card/06035.html

これも美味しそう.たくさん穫れたら作ろうっと.
■小なすのわさび風味漬け(http://cookpad.com/recipe/277515

ワイン漬けっていうのもいいね。
■小茄子のワイン漬け(http://blog.japan-wine.jp/?eid=150

いざ、という時、検索できなかった困るので、とりあえず、リンク集的に(笑)
その前に、ちゃんと育ってくれなくちゃハナシになんないんだけども…

パンを焼く

今日はパンを焼いた.
胡桃とクランベリーを混ぜこんだ、小さなフランスパン.
Img_1001
連休中の補給食のつもりだったのに…すでに2個減った.

2012年4月25日 (水)

好きなもの作って食べるしあわせ.

Img_0986
先週、実家から戻って以来、階下の仕事が終わってからどら印刷を手伝っていたので、食事はずっと外食.
カロリーは高いし、満足度は低いし、あんまりいいことないんだけど致し方なしでして.

ようやく昨夜解放されて、今日は久しぶりに自炊.
畑しごとの合間に帰ってきて作ったシンプルなトマトソースのパスタですが、本当に美味しかった.
育ちすぎた畑の葱を刻んでオリーブオイルでじっくり炒めて甘くして、自分で作ったアンチョビを一枚入れて、昨年畑で作ったソース用トマトで作ったトマトソース(冷凍してある)を.
上に散らしたイタリアンパセリ(一部、間違えてパクチー混じりw)も畑から.

しみじみ、美味しくいただきました.はうぅ.

2012年4月 8日 (日)

スキーだけが雪山じゃないよ

『スノーシューやろうよ!雪山お散歩してチーズフォンデュしたい!』

もちろんきっかけはスキー.2月、かぐらへスキーに行った時、あまりに吹雪いていて送電線トラブルのためゴンドラ動かず.ドラゴンドラも全滅、苗場もゴンドラが止まり…スキーどころじゃないね、でもせっかく来たから何もせずに帰るわけには…と苦肉の策で提案したスノーシュー.あの時は水上高原スキー場でレンタルスノーシュー1500円で1周90分と書かれたコースを2周(笑)した.どらちゃん、アキラ、かおりんは初めてのスノーシューに大喜び.前夜から60cm積もったという新雪をラッセルしたり、急な下りを転がり落ちてみたり.
スキーができなくて消化不良になるどころか、みんなニッコニコ.口を揃えて「スノーシューたのしい!」

P1110507スノーシュー.日本では『かんじき』と言います.積もった雪の上を靴で歩くとズボズボと雪に埋まるのね.だけど、これを靴の上から嵌めてやると、あらまぁ、なんと!自由に雪の上を歩くことができる.素晴らしいアイテムなのです.

私は一昨年、いしやんのご縁で白馬(栂池)でスノーシューを体験していて、その楽しさは知ってた.まさかそれがこんな形で活きるときが来るとは思わなかったけれど.

ポルシェがきっかけで知り合ったねずたまくん、今や立派な山登ラー.(自転車も乗るけどね)
すっかり山にはまっている様子はツイートで知ってたし、私もねずたまくんが行くような山遊びの中でライトなものに連れてってほしいと常々思っていたから、これはいい機会だわ、とお誘いして、さらにねずたまくんの山トモというか、こちらもポルシェで知り合っていたぴよぴよさんもご一緒してくださることになった.この二人はハードコア山登ラー.
P1110506
四日市から白馬に来るなら名古屋だって通り道じゃんね、ということで、こちらも別の意味で山オンナ(≠山ガール).自転車で山のぼらせたら赤いビームが出るあゆか.登山の経験も少なからずある上に、つい先日も別のお友達となかなかハードなスノートレッキングに出かけてた.もちろん、二つ返事で参加ヽ(´▽`)/

そして、日程をfixした途端にスノーシュー買っちゃった(笑)アキラ夫妻.もちろん、妻かおりんのも.水上で一緒にスノーシューした後、手に入れたスノーシューのシェイクダウンに八ヶ岳へ行ったらしい.そ、、、そんなにハマったのか?w

どらちゃんは最後までスキーやりたい、って.スノーシューも行くけど俺はナイターでスキーも滑る.メインはスキーだ!と言って憚らなかった.けど、春の白馬.ナイター営業はすでに終了(笑)ということで、全員、めでたくスノーシューに心をひとつにすることができた.

P1110509
栂池のゴンドラリフト+さらにその上へ行くロープウェイの往復乗車券.チケットブースには長蛇の列ができていたけれど、そこはさすがねずたまくん.そんな山事情を良く知ってのことか、さっさと並んで前の方でチケットゲット.往復3000円で、購入には入山者カードの記入が必要です.氏名、住所、電話番号…くらいだったかな?

この日は山岳スキー大会というのをやっていて、なんと偶然これに参加していたあゆかの友人たちに遭う.
P1110508
バックカントリースキーに大会があることすら知らなかったゲレンデスキーヤーのちゅなどん.なんとこの大会、「周回コース」だとか.山の周回コースってことは、下るだけではなく登りもある.スキー板にシールを貼って、板履いたまま、斜面をハイクアップするのも競技ののうち.スタート地点で全員、ビーコンのスイッチを入れるそうだから…なんともまぁ、ヘンタイな世界である.さすが、あゆかのトモダチ.類は友を…ゲフンゲフン.

私たちはスノーシューで、バックカントリーフィールドへいざ!
P1110527
っていきなり壁(笑)
のっけから、かなりキツい.でも、新雪を一歩目で踏み固めて、さらに同じ足で二歩目で上る、というコツでクリア.登頂成功したちゅなどんに、どらちゃん以下、みんなも続く.がんばー!

P1110529
ロープウェイ降りてからまだ1kmも歩いてないのに、ほら、もうこんなに楽しい!

P1110533
文句なしの快晴.少し歩くと汗ばんでくる春の陽気.だけど吐く息は白い、不思議な感じ.
雪は水曜日から三日間ずっと降っていた新雪の深雪.ふっかふかのモキュモキュ.良い雪すぎる.しあわせだー.

転がるのに良い斜面を見つけた!
P1110548
荷物を降ろし、身軽になって登り始める男子たち.ねずたまくんもぴよさんもカメラを持って登って行った.女子は見学.体力無駄に使わない(笑)
それにしても、いい青空.最高の天気である.

P1110565
がゆえの…フル装備(笑)かおさま、さすがです.もはや身内しか判別できない.
私も顔を覆うためのハンカチを装備していたけれど、面倒なのと暑いのと、吹く風があまりに気持ちよかったので、早々に挫折.日焼け止めを塗り直す作戦に切り替えた.
でもほんとはこれくらいやんなきゃダメ.ぜったい.かおりんが正しいよ.女子として.

P1110568
時々立ち止まって補給タイム.水を飲み、おやつをつまむ.

P1110571
途中、気まぐれに道を逸れ、ひとり我が道を行ってみた.長い上り.一歩一歩雪を踏み固めながら進む.心拍は155bpmくらい(体感値).振り返って、自分の歩いた道が自分だけのものであることにものすごい満足する.きっとこれは生き方にも通じてると思うんだ.ちょっとカッコ良すぎるかもしんないけど.

P1110585
距離にしてたったの2.5kmだったんだけど、約2時間ほどかけて栂池自然園の奥地へ到着.開けた場所をみんなで踏み固めて場所を確保してご飯の準備〜♪
P1110589
チーズフォンデュ!と言い出しっぺだった私に代わってすべてアレンジを引き受けてくれたアキラとかおりん.ありがとう!そしてすいません!ちゅなどん、半ドンで直前まで仕事してたせいでまったく何も仕込めませんでした.陳謝&感謝.

P1110591
山のビストロねずたまくん.絶賛調理中〜.
小さなフライパンでパスタを茹でたり、ハムステーキを焼いてくれたり.えーっ?!そんなに食材担ぎ上げてくれてたの?!ってんでびっくり.おかげさまでお腹いっぱい食べた.とっても美味しかったんだよね.
あゆかは56パンとあゆかベーグル、疲れたカラダに嬉しいピクルスやとりはむを.あぁ、もうどれも本当に美味しくて、感激.

人工物がまったく視界に入らない、大きく明るく開けた世界の中に私たちだけが、いる.美味しい空気と持ち寄ったごちそう、笑ってながれていく時間.

そんな非日常の美しく贅沢な世界にいることを許されていることに感謝せずにいられない.
P1110588
『乾杯!』

P1110592
最高です.

下山のロープウェイの最終が15時半ごろだったのかな.それでも十分食事もワインも食後のコーヒーまで楽しんで、片付けして帰路につく.

P1110599_2
お腹いっぱい、ほろ酔いハイテンション!なバレリーナふたり.
さぁ、元気に帰りましょう.

P1110600
みんなに食べ物を振る舞って、背中の荷物が軽くなったねずたまくんとぴよぴよさん.足取り軽い軽い(笑)本当にありがとうございました.

P1110607
「いい下り斜面」を見つけて下り勝負するどらちゃんとあゆか.
下り番長のどらちゃんがまさかの勝利(笑)よかったね.あゆかに勝てるなんて滅多にないことだよ!

P1110606
いつもスキーで後半調子のあがるかおりん.スノーシューも例に漏れず.後半に入って俄然元気が良い(笑)

P1110609
7人が7人とも『我が道』を選んだ.
人の踏んだ道をトレースすればラクなのはわかってる、けど、それを選ばない私たち.我が道を行くことが楽しい、そんな仲間たちなのだ.これはきっとそういうことだ.
ほら、みんなの道がとっても楽しそうに見える.

P1110611
とは言え、雪庇の上ではしずしずと…ちゅなどんも無駄に声を響かせず…(いやいや私の声くらいで雪崩れるはずないじゃんw)

視界にロープウェイの近くにあった小屋が見えた.

あぁ、もう終わっちゃうのか…勿体なくて足が動かなくなる.まだもう少し、あと少しだけ、ここに居ることを許されていたい.
471856_283574755055774_100002097560

大人になって、できることが少しずつ増えていくような人生を送っていることをとても嬉しく思う.
大人になって、こうして一緒に遊べるオトナのトモダチがいることをとても嬉しく思う.
528086_283576195055630_100002097560

うちらはこれからも笑って生きていくよ.
473350_283557388390844_1000020975_2

全ての出会いと巡りあわせに感謝.

2012年3月20日 (火)

はじめての成形パン

ホームベーカリーがうちに来て一年ちょっと.ホームベーカリーまかせの食パンはけっこうたくさん焼いた.味はパン屋さんのパンにははるか及ばないけれど、コンビニやスーパーの『なんだか臭い』パンよりはずっとずっと美味しい.

ホームベーカリー任せだと、食パン型のパンしか焼けないんだけれど…
Img_0249
なんかこればっかりだと、さすがに飽きてきた.

ということで今日ははじめて成形に挑戦.
生地の材料をセットして、一回目の発酵までをベーカリーにやってもらう.

今日も具はいつもと変わらず、クランベリーと胡桃.この組み合わせは本当に大好き.粉は準強力粉が近所でみつからなかったので強力粉と全粒粉を混ぜたもの.後は塩と水とはちみつだけ.油脂は使わずにやってみた.

そして出来上がった生地を休ませ、良い大きさに分けて、成形.
Img_0807
そうそう.いつも充麦で買ってる『あのパン』がお手本.
もうちょっと細かったかなぁ…と思いつつ、天板の尺に合わせるとこうなっちゃった.

うちのガスオーブンはどうも火力が強いみたいなので、レシピの210℃よりちょっと低い180℃で20分.最後一分だけ190℃.

で、焼き上がり♪
Img_0809
なかなか上手く行きましたぞ.
美味しくて、コーヒーが入る前につい1本ペロリ.さらにコーヒーが入ってから半分(コラ).

ひと手間かかるけれど、これはホームベーカリー任せにするよりちょっと美味しい気がする.形が違うだけなのに(笑)でも、そんなもの、だよね.
今度はちゃんと準強力粉とやらを手に入れてやってみよう.

今日、ほんとは天気もいいし自転車乗ろうと思ってたんだけど、ここんとこめんぼ(猫)の調子が良くなくて.食欲はあるから食べるんだけど、結局吐いてしまうことの繰り返し.たった数日で元々細い身体がさらに骨が浮くようになってしまって、さすがに様子が気になり、出るに出られなくなったのねー.
まぁ今日、ここまで見てる間に吐くことがなかったから、無事消化してくれてると良いのだけれど.
うちは部屋を分けてるから、普段、日がな一日猫と一緒にいることなんてほとんどないんだけど、今日はそんなわけで、パンを焼いたり、たまった段ボールを片付けたり、冬に使ってたシューズカバーを手荒いしたり…そんな細々としたことを合間に挟みながら、ずっと猫と一緒にいた.
つい先日、実家で可愛がってもらってた『世界一可愛い猫まぐろ』が他界したこともあって、余計になにか気にかかる.猫がわたしより先に逝くのは飼い主としてはしあわせなことだけど、やっぱり元気になってほしい.
甘えにきためんぼを撫でながら何度もキスをした.

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村