« 風が強くて自転車に乗れません | トップページ | ツール・ド・三陸 サイクリングチャレンジ 陸前高田 »

2012年9月17日 (月)

ツール・ド・三陸 陸前高田キャラバンしようぜ

と銘打って、みんなで行ってきました.私にとっては2度目の陸前高田.
今回の参加者はてっちゃん、仲沢さん、巴さん、ゆみちゃん、中井さん(パインヒルズのロゴを作ったデザイナーさん)、おがわまこと、どらちゃん、堀さん、しもむー、あいちゃん、ちゅなどん…と毎度のことですが大所帯での大移動.車2台にぱっつんぱっつんで分乗し、仙台まで移動.

まずは腹ごしらえ〜と巴さんオススメの牛タン屋さんにゴー.
Sendai
お店がオープンしたてのちょうどよいタイミングで入店したようで、私たちのあとにはみるみるうちにウェイティングスペースに人が…
『芯タン』と言う、タンの芯部分を厚く切って焼いたこの『芯タン定食(とろろはオプション)』は絶品でした.美味しくて、食べ終わるのが勿体ないほど.
トロロを使うまでもなく1杯目の麦ごはんを食べ終わり、摂取カロリーを気にしつつも2杯目へ突入.(私は少なめ、と言いましたが、あいちゃんとしもむーは大盛りで行ってたぞw)

食後は近くのコンビニで着替えやら自転車の準備を整えて…
ここまで車2台のキャラバン隊でしたが、ここで車2台+自転車9台の大キャラバンに変身!
薬師堂温泉→焼き肉→水沢のつっちー(巴さんのチーム【ロゼ・コローレ】のメンバーさん)のお宅に泊、という予定.

前半のサポートカーのドライバーを仲沢さん、どらちゃんにお願いして、私とあいちゃんも走ることにする(なぜなら、後半の方がアップダウンがあってキツいの知ってるんだもんw).
ひとまず先頭を牽くのは堀さん.そこについて走る、ゆみちゃん、しもむ、あいちゃん、ちゅなどん.…これってもしかして…堀さん、モテ期キタ?(笑)ハーレムライドになってますよ!

あいちゃんのボトルが空になったところで水分補給に一時停止.ここからテツヲが先行して出発.そこに着いていくおがわまこと、ちゅなどん、巴さん、ゆみちゃん.
うっわ、速っ.
てっちゃんとおがわまことがローテーションしながらペースを上げていく.が、あるところでおがわまことがグッとペースを上げた.

あーーーーあーーーーもうむーーーりーーー

ちゅなどん、もはやこれまで、と巴さんとゆみちゃんに先を譲り、千切れて一人旅.
まぁ、こういうパターンの一人旅は慣れっこだからさして気にせず.しかも追い風でさほど辛くはない.習ったばかりの心拍を意識して、練習のつもりでペースも心拍もキープしながら走り続ける.
すると…どらちゃんが運転するハイエースがキタ!よしチャンス♪とカーペーサー.後続の車が追いつくまでの暫くの間、前を牽いてもらうことでずいぶんラクだった.感謝!

その後しばらくの一人旅のち、巴さん、ゆみちゃんに追いついた.やった!と思ったけど、結局また二人から千切れてしまう.うぅぅ.ほんと弱いなぁ.わたし.
この日は仙台をさらに北上したみちのくの地だと言っても、まったくもって涼しくない!暑くて暑くて、一体どれほど水を飲んだだろう.
ボトルを忘れて、コーヒー用の保温ボトルしかなくて、それを洗ってスポドリ入れて走ってたんだけど、足りるわけないじゃん.

何となくここの辺りで疲労感があったので…本番は明日だ!ここで無理する意味もなし、と、コンビニの駐車場で撮影のために停まっていた仲沢さんを見つけ、ドライバーチェンジ!

ホッと一息.お茶を買い込んで仲沢さんのベンツのドライバーシートをちゅなどんポジションに調整.ハイエースのどらちゃんもあいちゃんとドライバーチェンジ.

先行するてっちゃん、おがわまこと、巴さん、ゆみちゃんが待っていたファミリーマートで一旦脚を揃える.遅れがちだった中井さんはここで回収して車での移動.ゆみちゃんもここで車に乗る.彼女はとても無口なんだけど、とても雰囲気があって、良い女性である.

ここからが地獄の第2幕のはじまりである.
ここまでしもむとデートライドだった堀さんに火がついた.テツヲ、堀さん、おがわまこと、巴さん、仲沢さんが先行する.

サポートカーは路肩に停車場所をみつけると、撮影したり、応援したり、はぐれっ子が出たら後方の車両に気をつけながら風よけ+カーペーサーとしてみなさまをお手伝い.
まずはおがわまことを拾ってみんなの元へブリッジ.
その後、しばらくして、てっちゃんが単独になっていたので、よしよし、と前に入り45〜50km/h弱くらいの感じで前を牽く.バックミラーにはいい感じでついてくるテツヲの姿が常に大写しになっている.かっこええわぁ…とホレボレしながら微妙絶妙なアクセルワーク.てっちゃん、病み上がりとか言いながら、ぜんぜんイケてるやん(って千切れてる時点でほんとはそうじゃなかったってことに気付けよw).

と、思いきや…

信号待ちでクレームががが.

『ぜんぜんキツイんだけど!ラクじゃない!!!』

あっはっは!そうだったの?ごめんごめん(笑)ということで、後続の車も来てしまい放流〜.ちゅなどん、優しくないオンナである.

ゴールの薬師堂温泉が近くなっておがわまことと巴さんが二人で走っているのに追いついた.アレ?堀さんはダントツ?目的地の少し手前で国道四号線が直角に曲がるポイントがあり、そこで堀さんが待っていたので『後少しですよ!』と声をかけ、おがわまこと、堀さん、巴さん、と3人になったので、もう大丈夫だろう、とサポートカーは後続の車と自転車が道を誤らないように路肩に車を停め、誘導のために車を離れる.

ちょっと心配で後ろを振り返ったら…

巴さんは私と同じく道案内のために私よりさらに少し戻ったところに場所をとりみんなを待つ体制.
おがわまことと堀さんの二人が先に温泉方面へ…行ったはずだったのだけれど、500mほど先の左折するポイントを…もしかして通り過ぎてしまったかもしれない後ろ姿が小さく見えた.

あぁ、また…

昨年もここを通り過ぎてしまった人が居たの、思い出した.まぁ、いいや.まだ全員揃うまで時間あるし、それまで走りたいだけ走ってもらえば(鬼)
最終的には車で回収に行けば良いだけのことよψ(`∇´)ψ
と自由行動としての扱い.

そして、次にやってきたてっちゃんには「今温泉行けば1着かもよ!」と焚き付ける(鬼)

堀さん以外、みんな揃ったので温泉に移動.ちょうどそこで堀さんから電話が入った.
『今どこですかー?』と…堀さん、ひとり逃げで超!!絶!!がんばったのに。ここで痛恨のビリっけつ宣告!
めちゃくちゃみんなに笑ってもらってオイシイなぁ…(鬼)

お風呂でサッパリした後にニオイ必然の焼き肉はどうかと思う、とか全く思わない(どっちだよ!)水沢の誇る焼肉店龍園へ移動.ここで北上山地のサイクリングでご一緒したロゼ・コローレの福田さんと再会.明日も一緒に走るとのことで、ここから
帰りは運転代行頼めばいいだろ、と全員揃って『カンパーイ!』ビールうまっ♪日中暑くて、走って、汗かいて、風呂上がり、というもう全ての条件を満たしたひとくち目のビールが美味しくないはずがない!

とても美しい肉、肉、肉、レバー…
ひたすら肉、ビール、肉、ビール、肉、ビール、肉ビール(以下無限ループ)
私はビールで酔いがまわったせいで、時々、お肉を焼き忘れてしまったような気がするけれど、とっても美味しかった記憶だけが残っている.
普段、お肉を食べない私からすれば、一年分の肉をこの日一日でいただいた感.だけど決して脂で胃や腸に違和感が出たりしないのがすごい.

ごちそうさまのあと、いよいよ水沢が誇る好青年つっちー宅へ.今年もお世話になります.

買い出してきたお酒やおつまみをずらっとテーブルに並べて2次会スタート!
大人の遠足はやっぱり夜が一番楽しい.仲沢さんと恋バナに花が咲いたり、テツヲがしもむーにエロトークを仕掛けたり…くらいの記憶しかないのが勿体ないくらいである.
そのうちに、ひとり、またひとり…と沈み、私も最後から3番目くらいに落ちた.

いつも思うのだけれど、私たち大人の旅はほんとうに毎度毎度、健全である.
日中は死ぬほど自転車漕いで、みんなで風呂入ってキャッキャ騒いで、ビール飲んで旨いもの食べて、お酒飲んでキャッキャ騒いで、寝る!

長い長い前日祭はこうしていつもどおり幕を閉じた.

« 風が強くて自転車に乗れません | トップページ | ツール・ド・三陸 サイクリングチャレンジ 陸前高田 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497964/47106688

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・三陸 陸前高田キャラバンしようぜ:

« 風が強くて自転車に乗れません | トップページ | ツール・ド・三陸 サイクリングチャレンジ 陸前高田 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村